マーブリングの櫛を3Dプリンターで出力してみた

最近少しはまっている革のマーブリングなんだが、マーブリングで細かい模様を付けたい時は目の粗い櫛が必要らしい。

マーブリング・デコで革のマーブル染色に挑戦してみた – 不器用貧乏によろしく

100均で買ってきても良かったんだが、3Dプリンターで出してみるか・・・ということに。

7mmおきに、2mm前後の穴を空けた物を出力。

爪楊枝を刺しました。

ではやってみましょう。

あーそれっぽく出来ました。

もう少し長い櫛を作っても良いかも知れない。こういう加減が出来るのが3Dプリンターの良いところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です