コインキャッチャーをつくってみる(2) 設計編

コインキャッチャーの金具の形状が、「はじめてのレザークラフト」で取り上げられたキーケースに応用できそうだ。

そういうわけで・・・前使った型紙に少しアレンジを加えた物をプリントアウトした。

幅はキーケースの型紙とまったく同じ、内側の革をポケット仕様にしたいので少し変更しました。

一度全部切り取りまして・・・仮組みしてみておかしいところがないかチェックします。

なんか思いのほか型紙そのまんまで制作できることが判明しました。

実は型紙をもう一枚用意していたので、そのまんま制作に移行します。

(続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です