アシェット「はじめてのレザークラフト第7号」の感想 #はじめてのレザークラフト

内容は以下の通り

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてのレザークラフト 2019年5月8日号【雑誌】
価格:1999円(税込、送料別) (2019/4/28時点)


楽天で購入

 

  • ◆つくってみよう

    • ショルダーバッグ(6)

ディバイダーを使って縫い線を引く回でした。

  • ◆革の道具と技法

    • ディバイダー

第7号はディバイダー徹底講習。

コンパスの先端が丸ギリみたいなもんですからねえ、色々使い道はあるようです。

  • ◆革の知識

    • 一枚革からのパーツの取り方

監修の鴨志田先生によると、こういう話をテキストにしたものは見たことがないそうです。

はじめてのレザークラフト6.7号 – レザークラフト教室HEARTのブログ

ただ一枚革買えるほど作業スペースが無かったりするんだよなあ。

これをやりたくなったら工房が必要だと思う。

  • ◆レザーギャラリー

    • 通帳ケース

うーん?って思ったんだが、使ってる革がシボ革(シュリンク)になりました。

シュリンクレザーってクロムなめし?って思ったら、タンニンなめしのものも有るみたい。何処かで解説があったかなあ?

クロムなめしのシボ革のはぎれが有るので、それを使って創ってみるかなあ?

  • ★今号のアイテム

    • ・ディバイダー

これが来るの待ちきれなくて、安物のステッチンググルーバーを買っちゃったんだ。

ディバイダーは2000円ではなかなか無いので、まあお得な買い物ですかね?

  • ★次号付録予告

これはないでしょ・・・(苦笑)

アシェット「はじめてのレザークラフト第7号」の感想 #はじめてのレザークラフト」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: はじめてのレザークラフト課題「ショルダーバッグ」を作る(3) 後ろ胴部にポケットを付けた – 不器用貧乏によろしく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。