アシェット「はじめてのレザークラフト第17号」の感想 #はじめてのレザークラフト

◆つくってみよう

  • ショルダーバッグ(16)

根革をカシメで留める回でした。

カシメを留めると急に見た目がよくなりますね。

縫いしろの作成。ついに立体になっていくのか・・・

◆革の道具と技法

  • カシメ

先日、キーケースを作ってみた時に初めてカシメを打ってみたのですが、ホックよりも単純だけど、難しかった印象があります。

革から出るカシメの足の長さは2mmまでだそうです。こういう話を知っていると知らないでは出来映えが変わるのだろうな。

失敗した時のカシメのはずし方。ニッパーやくい切りが紹介されていましたが

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

金具はずしセット【メール便対応】 [協進エル] レザークラフト工具 金具打ち具
価格:2592円(税込、送料別) (2019/9/14時点)


楽天で購入

 

これが一番簡単そうではあります。

◆革の知識

  • 羊革の種類と特徴

羊の革は小物のよりも衣服に使うって感じです。

ムートンも羊革なんだな・・・言われてみればそうだ。

◆レザーギャラリー

  • メモブロックトレイ

縫わないので簡単そうに見えますけど、立体のこういうものこそ革の切り出しの精度が出来映えを左右するような感じがします。

★今号のアイテム

  • ハトメ抜き(3mm)

3mmは10号と言われるものです。

今持っているものは8号12号14号なので被りませんでした。

  • 打ち棒(8mm)

カシメの打ち棒も先日買ってしまいましたが、これも6mmですので被りませんでした。

  • 打ち台

この打ち台なんだが、反対側の形状をみたら片面ハトメ打の打ち台?になっています。そのうち片面ハトメが登場するのだろか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です