巷でよく見る販売促進粗品のブックメモ付箋(L)のケースを作ってみた #レザークラフト

巷でよく見るブックメモ付箋なんだが、あれをカバンの中に入れっぱなしで持ち運ぶのは色々引っかかるので、ケースが欲しくなりました。

試作していたのですが、とりあえず実用的な形にまでなったので報告します。

ブック型付箋メモのホルダーケースが欲しくなったので作ってみた(試作編) – 不器用貧乏によろしく

試作編はこちら。デザインはこいつからパクリ。

結局、サイズをぴっちり作りすぎたので、入れたいものが入らないという失敗をしたので、そこを解消しました。

カッティングマシンで切り出して(これはサイズを失敗したやつ)

型押しします。

組み立てていきます。

出来ました。なかなか良い感じですよ。

セットしたら、ぶかぶかするかと思ったらこれがぴったりです。

ぴったりです。上には隠しポケットあります。

裏はポケット付きです。名刺とか刺しておけますね。

売り物にはなりそうにないが、自分使いにいけそうなので仕事の鞄で持ち歩きます。はい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。