Amazonで売られているハンドプレス三点セットでは、少ししっくりこない件

ハンドプレス自作大作戦を挙行したわけですが、Amazonで売られているあの三点セットではどうも上手くないことが解ったので忘れないように書いておこう。

はじめてのウッドクラフト~菱目打ち機の完成です~ – 不器用貧乏によろしく

この二つの部品はクランプ側がM10ネジであるのに対して、ドリルチャック側が1/2-20UNFと言うネジになっている。

そのままだとガバガバでくっつかないので、口径変換アダプターを買うのです。

この口径変換アダプターですがM12のネジとM10のネジを結合するものので、ネジ山が微妙に違います。

よく似ているんですけどね・・・

このようにはまるのですが、どうしてもがたついてしっくりきません。

クランプにくっつくんですけどね。ガタガタして好みに合いません。

実は、手違いでドリルチャックを1個間違えて買っていました。

これは、3/8-24UNFというネジであり、M10のネジ径とほぼ同じです。

ただネジ山が合わないので入りませんがきっちり刺さるんです。

スタンドの高さを間違えたので、こんな風に接合してしまいました。

二連にしたら高さしっくりきてしまったので、馬鹿でかいですがこれで使ってみることにします。

もう少しコンパクトなものを作って、後者のドリルチャックにM10のネジをタップで切ってやると良いのかなあ?と思います。

タップを持っていないので、しばらくこのまま運用することにします。(でかすぎますが・・・)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です