某薄い財布の劣化コピー版を3ヶ月くらい使ってみた

せっかくの夏休みだから、レザークラフトがんがんやろう!と思ったら糞暑いのなんのって・・・

そういえば昨年も同じことを言っていたような気がします。

新型コロナの行動自粛が無ければ、クーラーの効いた部屋でレザークラフトだったんですが、そうは問屋が卸さないようで・・・

某クラウドファンディングで話題になった薄い財布(HITOE FOLD)が気になったので作ってみた – 不器用貧乏によろしく

そういえば、某薄い財布ですが、自己満足しないでそのまま使用しています。

写真ではちょっと飴色感がでていませんが、それなりに使い込んだ色にはなってきました。

でも反対側、汚しちゃいまして、ヌメ革のタンローを使うときは、かなりオイル入れて汚れないようにした方が良いのかも知れない。

中はこんな感じです。

うん、外側の革をオイルレザーにしてもう一回作ってみたくなりました。

でも涼しくならないと・・・やる気が出ません。これじゃあいつまで経っても上手くならない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です