エンボス加工実験革を成仏させるために、抜き型(キーフォルダー)を購入してみました。

革のエンボス加工の実験ばかりしていたら、革の細切れがいっぱい出来てしまいました。

3Dプリンターの0.2mmノズルを使ったらもっと細かい革のエンボス加工が出来るみたいだ – 不器用貧乏によろしく

またキーホルダーでも作ろうかと思ったのですが、あの形に切るのがめんどくさい。

期限ありの楽天ポイントが余っていたので、抜き型を購入してみました。

開封の儀です。

刃物ですから・・・梱包材が革ってのがすごいですね。

この日のためにオレオレハンドプレス機の治具を作ったんだ。

はい。残念ながら抜けませんでした。

仕方ないので薄いゴム板を乗っけてハンマーで叩きました。

ささっと。仕上げてしまいましょう。

さすが市販品の型ですね。不器用なおじさんでもそれなりに出来ます。

 

刃先がボロボロになりそうなので、これを買うことにします。

【楽天市場】レザークラフト 工具 ビニール板 (縦100mm 横150mm 厚み6mm) 透明グリーン 裁断道具 カッティングマット:NS工房

楽天で抜き型屋さんってここしか出てこないのですが、図面を描いて送ればオーダーメイドもしてくれるそうです。

まだまだキーホルダーがいっぱい出来そうな気がします。

エンボス加工実験革を成仏させるために、抜き型(キーフォルダー)を購入してみました。」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: AliExpressで革の抜き型を購入してみた #AliExpress #レザークラフト – 不器用貧乏によろしく

  2. ピンバック: ブラザー SDX85 カッティングマシン ScanNCutDXをレザークラフトに取り入れようかと思います – 不器用貧乏によろしく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。