リニア中央新幹線の中津川瀬戸トンネル現場で崩落事故が有ったらしい

注目される工事だけに事故には細心の注意を払っていたとは思いますが・・・

リニア中央新幹線 トンネル工事現場で崩落事故 1人死亡1人けが | 事故 | NHKニュース

そういうわけで、工事用トンネル(斜坑)を作っていたらしい。発破をしていたらしい。

どこだろう?と思って色々あさっていたらこんなものを拾いました。

斜坑とは言えなかなか大変な土被りのような地形になっています。

本当に発破してたのか?と思いたくなりますが、色々難しそうです。

どうやら濃飛流紋岩を掘っていることになっているらしいのだが、本当にこんな風に分布してるんか?って感じ。

また濃飛流紋岩って岩質の変化が激しそうだよなあ・・・なんて勝手に思っております。

斜坑で発破で崩落ってのがどういう感じなのか解らないので、続報が聞きたいところです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください