軽石は確かに魚の餌に見える話

人間生活に影響が出てくると、つまり災害に成ってくると突然わくわくする人がいらっしゃるんですが、専門家なんですから自然現象の時からもう少し興味を持たれたらどうでしょうか?

軽石をエサと間違えて飲み込んだか 生けすの魚が大量に死ぬ|NHK 沖縄県のニュース

海面を漂って漂着する軽石が、南西諸島沿岸に到着しているようなのですが、人間の生活に影響が出始めているらしい。

船の運航が出来なくなってるという話もあるのですが、養殖の魚が餌だと思って間違って食って腹パンで死んでいるとのこと。

あーこんなことあるんだ?と目から鱗が落ちるような話なのですが、天然魚だったらこんなことにはならないのだろうか?とか頭の中が脱線しています。

偉い先生とか専門家を名乗る人たちが、滅多にあることじゃないんだからとアピールしだしたのですが、これって堆積物中に残るレベルの地球イベントなんだろうか?とは思っています。

たぶん今堆積しているものの中に軽石が含まれることになるのでしょうけど、鍵層に成るレベルには成らないんだろうなあと勝手に解釈しています。

そう言う意味では、名古屋市の地下に分布している熱田層に御嶽山由来の軽石が含まれることは、相当激しい火山活動だったのだろうと思いをはせるわけですが、そんな事はド素人のお前に言われたくないわレベルの話なので、ここで終わりにします。

本州沿岸にも流れてくるらしいです。それはそれとして気になるところです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください