国土交通労働組合が、気象庁のサイトに広告を載せるのに反対を表明したらしい

どっちが良いか解りませんが・・・通常常務じゃなくてネット事業の充実に広告収入を見込むのは悪い話ではないと思いますがね。

気象庁HPに広告掲載 労組が反対声明「財政基盤は国が責任」 | 気象 | NHKニュース

こんな優良なコンテンツ有りませんから、まあ広告収入を見込んで、非常事態に少しでも適応できるサーバーの増強とかしていくのは前向きな行動と思いたいのです。

設備の充実には金がかかりますからね。

労組は旧態依然のスタイル、「財務省から金ぶんどってこい」という姿勢です。

一貫して全然変化しないんだという一面を垣間見た気がします。

気象庁のwebサイトに9月から広告が表示されるらしい | 地質屋さんと呼ばないで

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください