アシェット「はじめてのレザークラフト第23号」の感想 #はじめてのレザークラフト

 

 

◆つくってみよう

  • ショルダーバッグ(22)

ベルト通しを裁って磨く回でした。これだけ?と思っていたら。

カービングをしないモデルがいきなり登場しました。

これ両方作ってみたいんですが、ヌメ革タンローほか材料を買って同じ工程を進めたらいいの?

◆革の道具と技法

  • カービングの刻印②基本の刻印

刻印の回二回目でした。

代表的な8種類の刻印がでていますが、これが今後付録に登場するのでしょうか?

はじめてのレザークラフト第163号のボーダースタンプの解説はスルーだし。

解説して下さいよ。ほんま。

こんな風に作れたら格好いいのですが、これはハードルが一気に上がってます。

◆革の知識

  • エキゾチックレザーの種類と特徴②

ワニ革には興味があるが、これも扱いが難しそうです。

◆レザーギャラリー

  • ティッシュケース

ティッシュケースがここで登場。

これレザーマートのロロマで作ったら良さそうな気がする。

 

★今号のアイテム

  • 刻印三種・ヌメ革

フラワーセンター(クラフト社のSK刻印 SKJ565っぽいやつ)

カモフラージュ(クラフト社のSK刻印 C431っぽいやつ)

 

バックグラウンド(クラフト社の刻印 A104-2っぽいやつ)

 

全部純正品だったら、とんでもないことになるので、それっぽいものだと思うが、フラワーセンターだけ高級品なんだろか?

オプションコースで使う革が一枚入っていました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です