名古屋市は南海トラフの大地震で浸水被害が出ると、ご遺体を火葬できなくなります。

生まれ故郷の豊橋を批判してても面白くないので、名古屋市もひとつ・・・かなり重大な問題があると私は思っています。

こんな所に火葬場作ったら、どうやってご遺体運ぶんですかね?

まあ、実際にご遺体の火葬は、津波が引いてからでしょうけど、普通の霊柩車がそんなところまでたどり着けるか?

名古屋市:名古屋市第2斎場(仮称)の概要(市政情報)

 

まあ迷惑施設なので、こんな所にしか作れなかったのは仕方ないにしても、大量にご遺体が発生することになると、老朽化した八事の火葬場だけでは何ともならないのだろうな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください