福徳岡ノ場火山の軽石は、いろんなマグマが混ざっているらしい

上部のマグマだまりに下部から組成の異なるマグマが上がってきて混ざっているらしい。

海底火山の軽石分析「地下深くの玄武岩が上昇し大規模噴火か」 | NHKニュース

ちょっと下から玄武岩マグマが混じるとすごい噴火になるって事なんでしょうか?

軽石ってことですから、マグマが発泡したってことなんで、それが水(水蒸気)なのか二酸化炭素なのか、他になんかあるのかだとぼーっとしながら考えていました。

またなんか新しい話が出てきたときのメモに残しておきます。

Follow me!

備えあれば憂いなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください