朝日新聞さんによると西之島はまだまだやる気らしい

天気も良いことだし、ちょっと小笠原まで散歩しませんか?と誘ったのかどうだか・・・

福徳岡ノ場ってあれだけ激しい噴火をしたのに、軽石が主体でどんどん浸食して無くなっているそうな。

西之島は島になっているのに。

マグマ成分はほとんど同じらしいのですが、噴火のメカニズムが違うと島の残り方が違うらしい。

海底火山の島、消えちゃいそう 福徳岡ノ場、火砕流の痕を空撮で確認:朝日新聞デジタル

こんな変色を見るとまだまだやる気なんだろうな。

火山は遠くに有ってみてるのが良いですな。

なんか人の居住地に近いところで火山活動があると他人事でワクテカする人が居るみたいですが。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください