令和3年度技術士二次試験受験申込書がExcelマクロになってる~

Twitterのフォロワーさんがネタにしていたんですが、技術士二次試験の受験申込書がExcelマクロで作成することになりました。

最近はDocuworksで文字を貼り付けて受験申込書を書いていたのですが、今年度からはExcelで作れって事らしい。

手書きはもう無しよって事ですね。冷やかしにダウンロードしてみました。

神Excelかとおもったら、そうでは無くて、なんかマクロになってます。

進んでみます。

なるほど。事務的な確認の省力化を目的にしているようです。

記入漏れがあったり、間違ったことを入れると申込書に進まないみたいですね。

ちゃんと全角で住所を入れると番地丁目をいれなくても進みますが・・・

半角数字でいれるとはねられます。理系文書の作成って、原則、英数字は半角文字では無かったですか?

お役所文書であり理系文書ではないので役所に従えと言うことらしい。

受験資格の確認も色々チェックできるようになっています。まあ普通に入力したらエラーにならないのでしょう。

専門とする事項は30文字まで好きに入れて良いそうです。30文字全部書いたら、面接の時に嫌がらせされそうな気がする。

業務経歴を入れる欄は、4つです。転勤の多い人でも2年×4回で8年ってことなんでしょうか?

期間が足りないと経歴不足ですと出て出力されないみたいだ。

業務内容を入れるところですが、720文字以内の制限の中に、20行で納めろという条件がついています。

半角カタカナも1文字として受け付けてくれるらしいんだが、これも気持ちが悪い。

最後に業務経歴の証明を入れる欄がありましたが、これは証明する人が入力しないといけないらしい。

エビデンスは何で取るのかなあ?と思ったらメールアドレス記載するところありますね。

さすがに幽霊技術士さんはメールアドレスなんて持ってないだろう?ということですかね?

確認のメールが行くのかも知れません。(めんどくさいからやらないか・・・)

そういうわけで、いつこの書式がネットに上がったのか知りませんが、受験申込書受付は4月5日~19日ですよ。

あんまり時間ありませんね。頑張ってください。

 

令和3年度 第二次試験 受験申込書様式等|公益社団法人 日本技術士会

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください