ScanNCut DXの消耗品は意外と多くて結構高いので、対策方法を色々検討しています。

ブラザースキャンカットSDX85のマットを長持ちさせる方法はすでに先駆者がいたのでやってみた – 不器用貧乏によろしく

Brotherスキャンカットのマットを消費しない方法が固まったので、消耗品(再剥離のりとクリアフォルダー)を大量購入した。 – 不器用貧乏によろしく

マット側は運用方法を確立したけれども、消耗する刃のほうはどうしたものかと考えていました。

ScanNCut DXって海外でかなり売れていることに気がついて居らず、AliExpressを見たら、日本で購入するよりかなりお安い値段で売られています。

通常刃はこの前まとめ買いしてしまったので、薄手用の刃を買ってみようかと思いました。

(カートリッジはまだ買っていない・・・え?)

日本で買うと、だいたいどこでも3,300円

AliExpressだと2本で1700円前後です。

まあ試しに買ってみましょうというわけです。

来ました。まあ簡易なパックです。2本入りです。

ScanNCut DXのロゴがあるので互換品ではないみたい。

2本刃が入っているだけです。

created by Rinker
ブラザー(brother)​
¥3,290 (2024/02/26 00:30:36時点 Amazon調べ-詳細)

通常刃もAliExpressで買えば良かったです。

まあ2本ストックが有るのでこれはまた。

まずこれが必要ですね。これはAliExpressでは売っていない。