名古屋にお住まいの方は自宅周辺の古地図を見てみよう

ちょっと前になるが中日新聞に、名古屋市が古地図のインターネット公開を始めたという記事が出ていた。

早速見てみるよ~

名古屋市都市計画情報提供サービス | トップページ

ここで見たいところをクリックすると出てくるらしい。

私の住む谷埋盛土がいっぱいある名東区を見てみる。

左と右で現在の状況と造成前を見比べられるページがおもしろい。

スケールも自在にできるので、自宅周辺が露骨にどんな地形だったか一目瞭然である。

あまりクローズアップすると自分の住んでいるところがバレてしまうのだが・・・

右にある谷は、植田川である。池もだいぶ埋まってるなあ。

名古屋都心部から名古屋インターに抜ける幹線道路は、旧尾根部を通している。

谷部だから危険とかそういうわけではないのだが、自分の住んでいる場所がどんな地形だったかは俯瞰してみることはできる。

でもちゃんと不動産価格に反映されているんだけどに。

名古屋にお住まいの方は自宅周辺の古地図を見てみよう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください