15年ぶりにシマダス(SHIMADAS)が刊行された

あれこれバタバタしていて気がつかなかったんだが、新版シマダス(SHIMADAS)が刊行されている。

日本離島センター

2004年に販売された時にもう作られないだろうなあと思っておりました。

シマダス | はっぴ~まんの弁当おじさん

それにしても、まだ「SHIMADAS」って名前で出すかね?

パクリ元のイミダスは2006年に休刊になったと言うのに・・・

イミダス – Wikipedia

おじさんになって離島に行ってみたい気持ちはだいぶ薄れて来てはいるのですが、やっぱりなんとなく懐かしくて買っちゃいました。

きました。

いつもTwitterでお世話になってるあの方の「白石島」もがっつり載ってます。

また暇が出来たら旅情にふけることにしましょう。

 

Follow me!

15年ぶりにシマダス(SHIMADAS)が刊行された” に対して2件のコメントがあります。

  1. より:

    まあimidasも元を正せばAMeDASのもじりで、そのアメダスは現在も絶賛稼働中だからいいんじゃないですかね。
    紙媒体はなくなってもWeb版のimidas.jpを宜しくってことで。

    1. happyman より:

      コメントありがとうございます。
      ウェブ版のイミダスはまだあるんですねえ・・・
      見てみたけど・・・こんなんだっけ?って感じでした。はい。
      https://imidas.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください