XPS13 2in1の薄さはすごいと思う #デルアンバサダープログラム

XPS13 2in1を持つと軽いからどこでも連れて行きたくなりますね。

薄さをどうブログでアピールしたらいいのかすごく悩む。

裏面もスッキリ・・・おや?裏面のXPSってところ少し浮いてる・・・

ぺろっとめくると、あー書いていないと都合の悪いものが出てきた。芸が細かい。

こうやって見せれば薄さが解るだろうか?

こうやって使う方法もあるみたいなんだけど。キーボードが傷みそうで嫌だな。

本体右側側面は、電源スイッチとmicroSDカードコネクタとUSB-Cコネクタがついている。

本体左側側面は、USB-Cコネクタとヘッドフォンコネクタがついている。黒いゴムぼっちはなんだろう?

本機はUSB-Cコネクタから充電するので、右からも左からも充電ができる。

これって意外と便利だぞ。コンセントの方向が合わないでケーブルが邪魔なときってあるもんな。

そういうわけで色々作り込まれてると実感させられるXPS13 2in1なのであります。続く。

 

 

 

XPS13 2in1 モニタースタート(開封の儀) #デルアンバサダープログラム

7月末にデルアンバサダープログラムでXPS13 2in1が到着していたのですが、なかなかモニター記事を書くのに至りませんで、やっと夏休みの宿題スタートと言った感じです。

せっかくこんなカッコイイマシンを貸していただいたのに申し訳ありません。

お盆休みにも入りますので、ガッツリ使い倒してみたいと思っています。

やってきました~でかいぞ箱が。

エアマットの塊の中から、本体の入った箱を取り出してと・・・

付属品はACアダプターとペンなどなど。

本体登場。おぉ・・・高級感ありますよ。

薄いし、軽いし・・・ノートパソコンはついにここまで来たかという感じ。

第七世代intel core i7というのが光ってます。

早速起動・・・ってベゼル薄!

まあ最近のパソコンはベゼルも薄いと思ってはいますが、これだけ薄いとびっくりします。

あ・・・Windows Updateが始まってしまった・・・かなり掛かりそうなので、今回はここまで。

いやぁ、こんなベゼルが薄いと13インチのパソコン?タブレット?のくせに本当に小さく感じます。

持ち歩きたくなるガジェットというのはこういうのを言うのでしょうね。続く。

 

3M社製コマンドTM フックを使ってみた #コマンドフック

3M社製コマンドフックサンプリングに当選した。

でもこれは困った。使ってみようと思ったんですが、なかなかアイデアが思い浮かばないのです。

ん?現行型のコマンドフックはなんか分解できるのか?

ほう・・・フック側が2つに分かれるらしい。なんでこんな構造?

貼ってみて・・・

おぉ!接着紙が隠れる構造になっているのか!これは見た目が綺麗だ。良くできてるなあ~。

普段、部屋の片付けが余り得意ではありません。

あれこれ机の上に置きっぱなしで、いざ無くして往生してしまうことも多いので・・・

鍵とか置いておくことにしよう。

こちらは透明性のコマンドフック。接着紙も透明になっている。

パソコンの隣でスマホ置き場にしてみました。これもなかなか良い感じ。

実は古いコマンドフックは自宅にも色々あるのですが、接着紙がびろーんと出ています。

でも最新版の3M社製のコマンドフックは接着紙が目立たないように上手く改良されている。

こりゃ使用用途がどんどん広がりそうです。アイデアはまだ無いけど・・・