「はこぽす」を使えるようになるために「ゆうびんポータル」の会員になってみた

まあ自宅の近くに「はこぽす」があるのだから、会員になってみる。

名古屋で「はこぽす」を使ってみようぞ・・・残念ながらすぐには使えない | happyman web

はこぽすを使えるようになるには、少し手間がかかるようである。

まあそれでも使えるようにしておくと便利な気がしたので、会員登録することにしました。

 

はこぽす – 日本郵便

インターネットで「はこぽす」を常時使えるようになるには、「ゆうびんポータル」および「MyPost」の事前登録が必要なんだそうです。

とりあえず、「ゆうびんポータル」の会員になってみた。

ゆうびんポータル – 日本郵便

地味なサイトに移動したんだが、結構「ゆうびんID」を持っているといろいろ出来るんだな。

会員になっていないので、「新規会員はこちら」とちっちゃく書いてあるところに移動する。

(完全に会員を増やす気が無さそうで有る。)

ゆうびんポータル – 日本郵便

メールアドレスが会員IDになるそうなので、ここでメールアドレスを入れて、希望のパスワードを入れてやると、一度メールでスパムを排除して本登録の手続きに入る仕組みでした。

ここからは、名前と住所と電話番号を入れるので少し割愛します。

会員になるとゆうパックの発送(EMS含む)と再配達なんかが、ワンタッチで出来るようになるみたい。

まあここは「はこぽす」を使えるようになりたいので、「MyPost」の会員になる方に進む。

「BeerHour極泡Portable」でビールをいただいた。

うん。せっかちなボクにはちょっとあれだけど、クリーミーな泡はできるぞ。

「BeerHour極泡Portable」をセットアップした | happyman web

早速、BeerHour極泡を使って、ビールを呑んでみました~!

注いでみると、遠くでウィーンと小さい音がしまして、細かい泡が・・・

写真ではちょっと泡ぼつぼつですけど、飲んでみるときめ細かい泡を感じます。

ビールサーバーで注いだビールっぽくなるのです。

タカラトミーやるな!極泡やるな!ビールが減るの早いですよ。

かみさんも、泡細かいなと言っておりました。

ホワイトベルグでもやってみたよ。

あーこれは意外だ。泡が細かいと味わいが違う。

ビールも美味いけど、これきんきんに冷やしたホワイトベルグがはまっちゃいそう。

ちっちゃいから、何処か行ってもコップさえ有れば美味しいビールがのめるから、Portableは正義だ~!と思ったのでありました。

こりゃこの夏大活躍しそうな予感です。はい!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビールアワー極泡ポータブル ブラック
価格:2246円(税込、送料別) (2017/5/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タカラトミーアーツ ビールアワー極泡ポータブル ブラック
価格:2250円(税込、送料別) (2017/5/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビールアワー 極泡 ポータブル ブラック(1コ入)【送料無料】
価格:2680円(税込、送料無料) (2017/5/28時点)

「BeerHour極泡Portable」をセットアップした

善は急がないと!

モラタメさんから、「BeerHour極泡Portable」もらった~♪ | happyman web

まあそう言うわけで、早速組み立てますよ~。

中身を取り出したらちっちぇー。

上下に分離出来る構造で、使ったら左側のアタッチメントを水洗いするらしい。

単四電池を2本装着して

セットするとこんな感じになりました。じゃあ使ってみよう。(つづく)