久原醤油「麹とだしでつくる から揚げの素」で鶏胸肉の唐揚げを作ってみた #モラタメ

久原醤油さんとすれば、「九州かんきつ香るぽん酢」をレポートして欲しいところだと思いますが・・・

あんまりにも美味しく出来ちゃったので、「麹とだしでつくる から揚げの素」で鶏胸肉の唐揚げを作った話をしてしまおう。

タメせる!久原醤油「九州かんきつ香るぽん酢/くばら商品アソートセット」

セットの中にこの唐揚げの素が入っておりまして、久原のお得意の強気価格であります。

 

唐揚げと言えばですね、誰が何を言っても「もも肉」だと思うのですが、あえて久原さんは「むね肉でしっとり」と挑戦状を叩きつけてきました。

じゃあ、むね肉で作ってやろうじゃないか。

中身はこれ・・・家族にふるまうことになったので、4人前(全量)で行きます。

むね肉を一口大に切りまして・・・①のつけだれを揉み込んで30分放置です。

白い粉投入。

あとは揚げる。

出来ました・・・

(偏食の)上の子「これ美味いわ・・・弁当に入れてくれ」

下の子「うまーい」

かみさん「これはむね肉で作って正解じゃないか?淡泊なむね肉にこの濃い味が合うと思う」

現場からは以上です。

久原醤油さんの製品って、Amazonも楽天もあんまり積極的に扱っていないのよね・・・

 

麹とだしでつくるから揚げの素|くばら|久原本家通販サイト(公式)

リピートしたければオフィシャルが一番手っ取り早いのですが・・・送料がねえ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました