千種駅前の「白華楼(ぱいかろう)」にやってきました。Rじゃなくなった。このラーメンはたぶん・・・。

白華楼

もう、人柄の良さそうな有名なブロガーさんの記事で、「R」じゃなくなったのは知っていたのですが、来る機会がなかなか巡らず今日に至りました。

白華楼 : Eat and run!

その人が仰るには福山ラーメンというものらしい。

きました。脂が浮いてます。湯気が出てませんが、舐めて喰うと舌火傷しました。

R時代までの餌というイメージはなくなった。(品がよくなったわけではないのですが)

これも自家製麺なんだろうか?ビニール袋から取りだして茹でていたし、計量して大盛を作ることもない。

うん雰囲気の変わった平打ち麺で、スープも醤油の奥で甘味を感じるラーメン。美味しいですね。

(ちょっとボリュームさみしいけど)

 

味音痴の私としては、ここの有名なオーナーさんはここの店に当ててきたんだと思って居る。

千種にある中華そば大河にやってきました。柳橋中央市場にある朝ラーの店の2号店が千種にできた。 – はっぴ~まんのあれやこれや

味は違いますが、系統はどっちも醤油ですからね。

大河のラーメン喰うならやっぱり柳橋まで行きたいし・・・という邪推をしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました