3Dプリンターでマスクを印刷する人が増えているような気がするので、白いPLAフィラメントを購入しました。 #Kingroon_KP3

3DプリンターKingroon KP3で印刷したPITATT3Dmask(初期型)がそこそこ調子が良かったので、普段使いしています。

PITATT 3D Print mask | Rootech360

これも半永久的に繰り返し使えるものでは無いので、傷んできたらまた出力すれば良いと思っていたのですが、みんな同じことを考えるだろうと思いまして、白いPLAフィラメントを購入しておくことにしました。

一巻き1kgを購入するのは、意外と勇気が要ります。神経質ではありませんが、Kingroon KP3と相性が悪かったら、残念な気持ちになります。

そこで、先日購入したPxmalion PLAのフィラメントの調子が良かったので、それを購入することにしました。

3Dプリンター(Kingroon KP3)でいろんな色のフィラメントを試してみたかったのでPxmalion PLA 10m24色フィラメントセットを買ってみた | happyman web

来ました。(ってちょっと前に来ていたのですが、開封が遅くなりました。)

白です。しばらく個人的にマスクを作るくらいのフィラメントは確保しました。

テストプリントを・・・一ヶ所、ん?ってなったけどそこそこ良好。

(このプリントアウトの結果は、また後ほど)

実は、4月21日に購入していたのですが・・・少しずつ値段が上がっているようです。

在庫無くなっちゃったようです。

これと迷ったのですが、こっちはまだ残っているみたい。(時間の問題かな)

次はAliExpressで購入することになりそうですが、品不足になるかも知れませんな。