気休めだけど、一般庶民が今どこで混雑しているかをネットで把握する方法は「Yahoo!地図(復活した混雑マップ)」なのかもしれない

新型コロナの感染拡大、どんどん火の手が迫ってくるのを感じます。

今後は解りませんが、外出制限はもうけないのが日本の方針のようですが、さすがに人がいっぱい居るところは避けるべきなんだろうと思います。

ただ闇雲に引きこもっていられるテレワークに不満垂れている勝ち組なら良いのですが、そうもいかないので混雑している場所がどこかを知っておくのは良いかも知れません。

で・・・思い出したのがYahoo!地図。あれの「混雑マップ」っての有ったのを思いだした。(実は停止されていたらしい・・・)

名古屋の様子です。

Yahoo!さんも混雑回避のために利用してくださいとありますが、このデータはYahoo!アプリを使っている人の位置情報の統計のようです。

スマホ保有者の何割がYahoo!アプリを使っているか怪しいところはありますが、これを参考にする方法以外、思い浮かばない。

もちろんスマホのアプリでも確認できます。自己防衛していくしか有りません。

Yahoo! MAP - 【無料】ヤフーのナビ、地図アプリ - Google Play のアプリ

あとから知ったのだが、混雑マップは大人の事情で停止されていたらしい。 

 

ヤフー、「Yahoo! MAP」で混雑度を表示する「混雑レーダー」を再び提供 新型コロナウイルス対策で3つの「密」を避ける - トラベル Watch

 

混雑レーダー機能の提供を再開します - Yahoo!地図ブログ

誰がいちゃもん付けていたのか想像しやすいが、いつこう言うものが役に立つか解らないものだな・・・

Topic

Posted by happyman