楽天モバイルさん、MVNO(BigSIM(iijmio))には負けないようにしないとね(名古屋:屋外) #楽天モバイル #無料サポーター

特に楽天モバイルを批判するつもりは無く、平たい目で試して居るつもりです。

MVNOと言えば、最古参に近いiijmioなんですが、諸事情で私はBigSIM(iijmio)でdocomo回線系を使っています。

モバイルルーターで利用する事が多いのですが、ちょっと立ち上がっていたので回線速度を比べてみました。

左が楽天モバイル(MNO)、右がBigSIM(iijmio:MVNO)です。

名古屋市内、比較的都心で測ってみました。まあiijmioの方がちょっと速いですね。

まあ電波の入り具合とか有ると思うのですが、大差はありません。

最近、混雑時(平日8時、平日昼間など)のiijmioは酷いと言われていますが、それでも日曜日なんかはこんな感じで速いです。

名古屋市郊外で同じように測ってみました。

こんな具合で、iijmioの方が全然速くなります。

そういう意味では、建物の影とかそういう次元(周波数の問題)の以前に、アンテナの配置数が絶対的に少ないのかな?と思ったりしているわけです。

私が楽天モバイル(MNO)さんを継続して利用する条件はどこにおくかなあ?と思いますが、とりあえず今のところ以下の通りかも。

・Y!mobileやUQモバイルに比べて、とりあえずコスト的な圧倒的優位を示して欲しい。

→正直、あれでも高いと思うのよね。うん。

・通信速度は、屋外で最大速度は10Mbps、屋内で5Mbpsくらいでいいから、時間的な波・輻輳の影響が少なくなって欲しい。

→Y!mobileやUQモバイル以外のMVNOの輻輳状態は、笑っちゃうくらい使えないからね。

普段は安い回線でデータ通信を利用してます。いっぱいデータ流したい時は公衆無線LANでやります。

でも通信事業って、基本的に非常時に止まらないインフラが最強だと思っており、まだ私docomoのFOMA回線を1本持ち続けています。

大災害になった時にはいちばんFOMA回線が生き残ると私は思い込んでおります。

(迷信でしょうけど、維持費が安い。)

そういう意味では楽天電話の月額料金はFOMA電話料+MVNOのデータ通信量(5Gくらい)を最低料金として欲しいわけです。

(たぶん、そうはなりませんよね。解っています。わがまま言っています。)

でも、このままなら楽天モバイル(MVNO)で良いじゃんって思っちゃったりする自分が何処かに居ります。