中華フィットネスリストバンド(ID115PLUS)のスマホ側アプリ「veryFitPro」はGoogleFitにデータリンク出来るらしい

2代目中華フィットネスリストバンド(ID115PLUS)ですが、血圧計が付いていません。

血圧計が付いていなくても、使ってみたかったのが「veryFitPro」というAndroid側の母艦アプリである。

今まではH band2.0を使っていたのですが、これの辛いところは、データがGoogleFitに接続出来ない点である。

Amazonで買ったパチモンFitbitでライフログをとってみた。 | happyman web

H Band 2.0 - Google Play のアプリ

そうこのアプリは一日歩いた歩数が取れるのであるが、歩数データをGoogleFitに流し込めないのである。

いろんなアプリがGoogleFitを使っていますからねえ、スマホを持っていない時も歩数を計測して欲しい。

そう言うわけで「veryFitPro」を使ってみましょう。

あとは身長やら体重やら聞いてくる。案内にしたがって色々初期設定を終了させる。

まあこんな具合に各項目のログを取ってくれます。

詳細を押して、左上のカレンダーアイコンを押すと1週間のログが見られます。

もちろん1ヶ月のログも見られるわけです。

まあここまではH band2.0でも余り違いは無いのですが・・・

さてGoogleFitに接続してみましょう。

veryFitProのユーザー登録はしていませんが、サードパーティのプログラムをタッチするとこんな画面が出てくる。

GoogleFitをオンにしてやります。これで同期設定完了。

まあよく解りませんが同期取れているのでしょうか?

スマホをずっと持ち歩いているわけでは無いし、似たような傾向を辿っているような気はします。

一回スマホを持たないで、歩いてくるか(自爆)

心拍数のデータは反映されないようだ・・・。

 

 

 

Android

Posted by happyman