Covia FLEAZ BEATにFOMA SIMを刺してとりあえず携帯電話になっていただくことにした

2019年3月27日

FOMA SIMを入れて通話できるようにしてやろう。これが結構、苦労した。

Amazonタイムセールで10044円だったDSDSの出来るスマホCovia製FLEAZ BEATが届きました(開封の儀) | happyman web

1.とりあえずFOMA SIMを刺してみた。でもアンテナピクトが立たない。

2.Coviaのg07++のページに、FOMA SIM単体では使用できませんというところを見つける。

g07++ | サポート | covia

3.仕方ないのでFOMA SIMとMVNO(iijmio)のデータSIMを入れてみる。

アンテナ立たないぞ~・・・

4.SIM管理ってアプリが入っているので・・・それを触ってみる。

まあ最初がぐずぐずつながらなかったんだけど、気が付いたらアンテナが立った。

クララが立ったくらい感動した。立って当たり前なんだろうけど・・・

5.FOMA SIMだけにしてもアンテナも立つし、通話もできるのだが・・・SMSが使えないのだ。

そういうわけで、MVNOのデータSIMが最低でも刺さっていないと使えないことが分かった。

買ったときに付いてきたOCN Mobile ONEを契約するか・・・どうしようか迷いだす。