EonfineのBluetoothイヤフォン(TWS-EH10)が2018年進化版として売り出されている。ノイズキャンセル機能だと!

うーん。一体何が進化したのだろうか?

Amazon | Bluetooth イヤホン Eonfine 完全ワイヤレス イヤホン 両耳 片耳とも対応 高音質 ブルートゥース イヤホン 左右独立型 V4.1 Bluetooth ヘッドセット モバイルバッテリー付き 超小型 超軽量 スポーツ イヤホン マイク内蔵 ハンズフリー通話可能 ステレオイヤホン(シルバー) | Eonfines | イヤホン・ヘッドホン

シルバー版が高値安定のタイムセールやっていたので、Amazonのサイトを覗いてみたら、タイムセールをやっていたのはシルバー版だけで、グレー版はなんと2018年進化版とか出ておりました。

何が進化したのか?サイトを読んでいるだけではさっぱり解らない。

どこが進化したのか知りたいのだけど定価で買うほど、元気が無い。

どこが変わったのだろう?気になる。

まあ実はもう一台欲しいと思ってるんだけど、6000円でタイムセールしてくれないかなあ?

え?もしかして技適認証だけの話?

総務省 電波利用ホームページ | 技適マーク、無線機の購入・使用に関すること

安心してください。旧式の私のも技適マーク付いてますよ。 

EonfineのBluetoothイヤフォン(TWS-EH10)よ。お前は結局おいくらなんだ? – happyman web 

EonfineのBluetoothイヤフォン(TWS-EH10)の価格設定がやや強気の8000円になっている – happyman web

(追記)

ノイズキャンセル機能?よくわかんねえ~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です