happy-man.jpサーバーはボロコンピューターで出来ている

happy-man.jpサーバーは、実は自宅にあるボロノートパソコンで出来ています。
機種は、ThinkPAD T23というもので、Pentium3(何世代前のCPUだか数えるのも面倒だ)のマシンです。

ノートパソコンで、サーバーを作る利点は、消費電力が小さいことであります。
Pentium3のCPUだからあまり効果が小さいかも知れませんが、ACアダプタの消費電力は最大72Wですから、連続稼働させてもさほど大きな電気代にはなりません。
これがデスクトップのPCになると300Wは超えますので、電気代が大きくなります。
自宅に置く省エネサーバーは退役させたノートパソコンが現実的になります。

本当はATOMのネットブックで作るのが一番オトクです。最大で30W前後で済みます。

今後はこのサーバーが壊れたときのための、バックアップサーバーを構築をせねばなりません。
老朽化でディスプレイがお亡くなりになってしまった、ThinkPAD T42をサーバーすることにしています。
もう普通のパソコンとしては使用できないため、仕方ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です