Excelリンク切れ画像ファイル復活マクロを運用する(Excel2010)

Excelシート上に貼られたリンク付き画像ファイルのリンク切りマクロを作ったんだけど・・・

画像挿入(Pictures.Insert メソッド)でリンク切れになったファイルをゴリ押しで復活させるマクロを作った。(妥協編・完) | happyman web

これシート一枚一枚やるのめんどくさいなあと言う気分になった。

少なくともファイルの複数シートは処理して欲しい。

【複数シートを一気に片付けるマクロを作る】

Sub リンク画像クリップボード貼り付け()

  Dim shp As Shape

  For Each shp In ActiveSheet.Shapes

    If shp.Type = msoLinkedPicture Then

      shp.Select

      Selection.Copy

      ActiveSheet.PasteSpecial Format:=”図 (JPEG)”, Link:=False, DisplayAsIcon:= _

        False

      shp.Delete

    End If

  Next

End Sub

↑ここまでは前回に作った。

Sub 全シート画像()

Dim i As Long ←あんちょこ見て真似ました(意味がわかってない・・・)

For i = 1 To Worksheets.Count ←一枚目から最後のシートまで

    If InStr(Worksheets(i).Name, “写真”) > 0 Then ←もしシート名に”写真”と入っていたら

    Worksheets(i).Activate ←そのワークシートをアクティベート(認識)させる

    Call リンク画像クリップボード貼り付け ←クリップボート貼り付けマクロを呼び出す

    End If ← もし 終わり

Next ←次ぎに繰り返し

End Sub

カンニングペーパーのメモを忘れてしまったが、これで何とか作業ができそうなので、これでやります。

ショートカットキーを与えておこう。これでかなり効率化が出来た。【たぶんこれで終了】

(でも時々デバッグが走るんだよなあ・・・なんだろね・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です