MSI wind Netbook U100 VogueにBIOS1.0Gを焼いた

紆余曲折を経て、なんとかBIOS焼くための起動ディスクができたので焼いてみることにした。

USBデバイスで起動するように選択する。

起動した。1を選択すると、本体にFreeDOSをインストールしてしまうので、2を選択した。

DOSプロンプトが立ち上がった。

あれ?BIOSアップデート用のデータが見つからない。

Cドライブにしたら出てきた。(これを知るまでに結構時間がかかった)

flash.batをタイプして、焼付け開始。ちなみにバッテリー駆動ではエラーになって進まない。

BIOS 1.0Gに変わった。

なお、これでLinux mintの不規則なチラチラはなくなった。

やっとこれで使う気になった〜!

押し入れでMSI wind Netbook U100が寝てるんだったら私にくださいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です