Google Chrome版LINEって実はubuntuユーザーの為にあるのかも知れない

LINEというサービスがある。賛否両論あるのですが、ここまで普及してしまうと無視できないのも事実です。

LINEをするのはほとんどiPhoneやAndroidなどのスマートフォンやタブレットだったりするのが一般的なのかもしれませんが、LINEをパソコンですることも可能です。

Windowsとアップルのアプリが公開されています。

 

無料通話・メールアプリ LINE(ライン)

Linuxで動かしたい場合には、Windowsアプリが動くエミュレーターwineをかまして、その後LINEのアプリを入れる方法をとるしか無かったのですが、これがいかんせんエラーになってフリーズします。

まあバリバリのパワーユーザーなら調整入れて問題なく動かしてしまうのでしょうが、私のような「にわか」には。ubuntuでLINEは出来ないと思っていました。

最近chromeの拡張機能でLINEアプリが公開されました。

 PCで気軽にLINEができるGoogle Chrome版ウェブアプリ登場! : LINE公式ブログ

まあ試しに入れてみようということで、Ubuntuで動いているマシンに入れてみた。

とりあえずubuntuマシンにchromeを入れてくれ。

そのあと、chromeから拡張機能でLINEを検索して追加してやる。

こんな感じで動きました。使い込んでは居ないのですが、wineでLINEアプリを動かすよりも全然まともに動きます。

まあ、私はあんまりLINE使わないのですが、chrome版LINEアプリは実はubuntuユーザーには神アプリかも知れません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です