Clipper+というAndroidアプリノススメ

Apple教信者の皆さんは、どうでも良い記事です。

回れ右で良いですよ。お疲れさまでした。

 

私の手元には、Android機がいっぱい転がっているのですが、データの同期はCloudでやることが多いです。

例えば、写真や画像キャプチャのデータの同期は、Dropboxだったりします。

Evernoteを使っている人も多いでしょう。GoogleDriveも便利ですね。

そんな中、メールアドレスなど特に単文をコピーしたいときに、役に立つのがClipper+と言うサービスなのです。

Clipper Plus with Sync – Google Play の Android アプリ

 

このClipper+ですが、なんとAndroidでコピーした単語をクラウド上で同期してくれるサービスなのだ。

アプリを購入しさえすれば、あとの維持費はかかりませんから重宝しております。

これでアカウントを登録してやる。

これが操作画面です。

Androidで文字列を選択してコピーすると、ここにどんどん書きためられていきます。

いざ使いたいときは、この文章の部分をタップすると、クリップボードに貼り付けられるわけです。

あとは使いたいところに「貼り付け」てやるだけ。

これは同期をとってくれているので、複数のAndroid機の間でデータがやりとりされています。

Androidタブレットでコピーして置いたものが、あとでAndroidスマホで利用できるという使い方が出来るわけです。

 

これらコピーされたデータはClipper Syncのサイトに保存されています。

 Clipper Sync

このようにリストが残っているわけですね。

だからスマートフォンで文章を打つのはめんどくさいので、定型文なんかはここに作って保存しておくことをオススメします。

このように文章を入れて保存すると・・・

このようにデータが同期されるわけです。

こういう感じでリストを作成すると、多用する単文を整理整頓することが可能です。

こういう「かゆいところに手が届くアプリ」は重宝しますね。

でもパスワードまでここで保存しちゃダメですよ。はい。

保存するものは使用者の個人センスで選びましょう。