happy-man.jpサーバーはボロコンピューターで出来ている

happy-man.jpサーバーは、実は自宅にあるボロノートパソコンで出来ています。
機種は、ThinkPAD T23というもので、Pentium3(何世代前のCPUだか数えるのも面倒だ)のマシンです。

ノートパソコンで、サーバーを作る利点は、消費電力が小さいことであります。
Pentium3のCPUだからあまり効果が小さいかも知れませんが、ACアダプタの消費電力は最大72Wですから、連続稼働させてもさほど大きな電気代にはなりません。
これがデスクトップのPCになると300Wは超えますので、電気代が大きくなります。
自宅に置く省エネサーバーは退役させたノートパソコンが現実的になります。

本当はATOMのネットブックで作るのが一番オトクです。最大で30W前後で済みます。

今後はこのサーバーが壊れたときのための、バックアップサーバーを構築をせねばなりません。
老朽化でディスプレイがお亡くなりになってしまった、ThinkPAD T42をサーバーすることにしています。
もう普通のパソコンとしては使用できないため、仕方ありません。

WordPress mu 2.9.1にして出てきた不都合

普通に使う分には特に不都合はなかったのですが、ブログエディターからの投稿ができなくなってしまいました。
どうやらxmlrpc.phpのバージョンアップで崩れているようです。
バージョンアップ前のxmlrpcも調子が悪かったけど、使えないことなかったので元に戻してみることにした。
この投稿ができていれば・・・成功ってことです。

実は携帯電話からも見やすくしてあります。

実は携帯体電話からも閲覧しやすいように、wordpressのプラグインを入れています。
かなり便利ですね。wordpressに本気になってしまった理由の一つです。

WordPress Plugins/JSeries » Ktai Style (携帯対応プラグイン)

概要

Ktai Style シングルポスト画面 (拡大)

Ktai Style は、あなたの WordPress ウェブログを日本の携帯電話対応 (5キャリアおよびスマートフォン対応) にするプラグインです。WordPress + Ktai Style だけで、携帯ブログが構築できます。

* 携帯電話で閲覧すると軽量化したサイト表示を行います。(フロントページのみならず、アーカイブページ、個別エントリーの URI も対象)
* ページ容量が大きい場合、端末に応じてページ分割を行います (5KB〜50KB ごと)。
* 要所要所で、携帯電話に応じた絵文字を使用しています (数字・矢印・時計・顔など)。
* コメントや投稿本文に絵文字が使えます (設定変更が必要)。携帯電話での閲覧時は各社に応じた絵文字に変換し、PC やスマートフォンでの閲覧時はテキストに置換して表示します。
* 記事中の画像は、縮小してインライン表示するか (サーバー上もしくは Flickr の画像で 3G 端末等の場合)、画像へのリンクに変換します (それ以外の場合)。
* i-mode, EZweb, Yahoo! ケータイ、ディズニー・モバイルの場合、外部サイトへのリンクは中継ページを出します。ウィルコム、イー・モバイル、その他の端末では直接リンクします。
* 複数の携帯テーマをインストールして簡単に切り替えできます。携帯テーマは WordPress のテンプレート構造に準拠していて、容易に制作できます。
* 簡単なウェブログ管理機能 (新規投稿・投稿編集・コメント管理など) があります。
* コメント投稿時にログインできます。登録ユーザーのみコメント可能な設定でも携帯電話からコメント可能です。
* 画像変換、PCサイト変換について、デフォルトでは外部サービスを極力利用していません。それらのサービスの信頼性・継続性に左右されることなく、安定して運用できます。