カテゴリー別アーカイブ: 1stServer

1stServer撤収

自宅サーバーを運用するようになって、約10ヶ月くらい経ちましたが、24時間連続運転とこの夏の猛暑のため、リブートしたときに「ファンがエラー」だと言って、BIOSでフリーズするようになりました。これではいつ死んでしまうか解らないので、1stServerを引退させることにしました。

サーバーに使用するには非力なマシンであったため、ずっとファンがブンブン回っていたことでしょう。
2ndServerは、ディスプレイが壊れてしまったThinkPad T42です。
退役させるには惜しかったのですが、ディスプレイ修理費も惜しいので、サーバーになっていただきました。今度はメモリーもそれなりに搭載しているので、無理はないでしょう。

Gumblar対策

こんな零細なwebサーバーにおいても、Gumblarには対策をしておかなければならないだろう・・・と思って調べてみた。
本サーバーは、webminを用いたサーバーの管理をしているので、既にOpenSSLに対応していたようだ。
確かにwebminにアクセスするときは、https://と入れていたが、それすら忘れていた。

FTPは、FFFTPでアクセスしていたのだが、これはSSLを通してアクセスしていないので、クライアント側でSSL化が必要である。
FFFTP+WinSSLWrapでSSLでアクセスできるようにした。

Online Help for ControlPanel

FFFTPでFTP over SSLしよう

ここでは、SSLプロキシソフト「WinSSLWrap」をご紹介します。
「WinSSLWrap」をインストールすると、FFFTPでもFTP over SSLが利用できるようになります。

Virtualminの導入はマルチドメインが簡単にできる

webminは、確かにweb上でサーバー管理ができるのでとても簡単なのですが、マルチドメインをするには色々設定ファイルを書き込んでやらなければなりません。
軟弱な私は、これをやるのも苦痛なので・・・悩んでいたところ、行き着いたのがVirtualminとなりました。
これは簡単にマルチドメインができる。(できた。)